HOME < 夫婦生活 < 結婚記念日にプレゼントされたいものは?

結婚記念日にプレゼントされたいものは?

結婚記念日
「いい夫婦の日をすすめる会」が行ったアンケートによると、結婚記念日にもらってうれしいプレゼントとして、全体の第一位に「食事」第二位に「旅行」があがっています。二人で共有する時間を大切にしていることがわかり、ほのぼのするような結果が出ました。

しかし、それより多いのが「なんでもいい」という答えです。なんでもいいというより、もらったらなんでもうれしいということでしょう。 ちなみにこの「なんでもいい」という答えが一番多いのが40代の男性(48%)です。40代は仕事が一番充実して忙しい時ですから、おしゃれや旅行に興味が湧かないのかもしれません。実際「旅行」と答えた方が一番少ないのが40代男性でした。この年代にはリラックスグッズなどをあげるとよいかもしれません。

30代以下の女性の第一位はアクセサリー

若い年代ではやはり「アクセサリー」が人気です。30代以下の妻の44%が結婚記念日にアクセサリーをもらいたいと言っています。おしゃれをして、いつまでもきれいな妻でいたいという可愛い願いから来ているものとおもわれます。ぜひ奥様にアクセサリーをプレゼントしていただきたいものです。「どのぐらいの値段のものが欲しいか」という問いには55%の妻が1万円未満と答えています。アクセサリーといってもそんなに高いものは望んでいないようですのでご安心ください。

30代以下の男性には洋服・腕時計も人気

30代以下の男性の第一位は「食事」でしたが、2位以下に僅差で「洋服」、「腕時計」が続いています。「カバン」、「靴」も人気です。男性もおしゃれをしてかっこよくいたいという思いが表れています。二人で一緒に買い物デートを楽しむのもいいかもしれません。

60代は男女とも、旅行が人気

60代以降は定年退職する年代からか旅行の人気がぐんと上がっています。時間に余裕ができて、いままで行きたかったところに行けるチャンスですので、みなさん旅行を挙げているのでしょう。旅行は計画段階から楽しいものです。「どこへ行くか」「どこに泊まるか」「何を食べるか」など夫婦の会話がはずむことは間違いありません。また、帰った後も旅の思い出話をすることができるでしょう。

結婚記念日は二人にとって大切な日です。男の人に多いのが忘れてしまって、妻に憤慨されるケース。その後何日かは妻の機嫌が悪くなる可能性もありますから、これは避けたいですね。パートナーが喜ぶプレゼントを用意して二人の記念日を楽しく祝いたいものです。